MHP2G(モンスターハンター ポータブル2ndG)の攻略プレイ日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(´・ω・`)やあ

過去記事で紹介したメタルギアソリッド ポータブルOPS+の全国大会(西日本予選ラウンド1)に当選していたみたいです。
偶然にも、6個ほど登録してあるメルアドを漁っていましたら、下記の様なメールを発見。

MPO大会運営です。
この度は、「METAL GEAR SOLID PORTABLE OPS+ 全国大会」に
ご応募いただき、誠にありがとうございました。
厳選なる抽選の結果、MIFFY.JP 様の大会参加が決定いたしました。

つきましては(ry


まぁ、未だアカウントが若葉マークのため、予選当日の2007年11月27日(火)までにレーティングが500を超えないと、予選には出場できないんですけどねw
ちなみに、MIFFY.JPとは自分のオンライン上のニックネーム。
特徴としては、デスマッチorキャップチャーミッションのチーム戦にしか顔を出さないチキン野郎です。

個人的には、予選通知よりも応募者全員に貰える「ヒデラジ兵」のパスワードが取得できたのが嬉しい所。
以下、そのパスワード。

TUA9G4KACLZW

注意点としては、応募者ごとに記号や数字の羅列が違う模様で、そのままコピペ入力では反映されないそうです。
何かの対策なのか、中々堅苦しい事をするコナミ。

ちなみに、ヒデラジ兵の能力値は、ほぼ全ステータスがS以上でちょっと驚愕。
スポンサーサイト
報告は早いに越した事は無いので(´・ω・`)

この度、メタルギアソリッド ポータブルOPS+では、公式より全国大会の開催が発表されたそうな。
詳細な情報を下記にまとめ。

■大会概要
ルール=VR(模擬戦)、個人戦、デスマッチ(制限時間5分)
参加条件=若葉マークが外れたアカウント(レイティング500以上)
応募期間=2007年10月26日(金)~11月19日(月) 応募者多数の場合は抽選で決定

■予選
お住まいの地域に合わせて、東エリアと西エリアを選択して試合を行う。
エリアごとに3つのトーナメントが行われ、最後まで勝ち上がった2名が決勝へと進出する。
つまり、東エリア×6+西エリア×6=計12名が次の舞台へ。

予選期間=2007年11月26日(月)~12月1日(土)の午後5時~10時まで(インフラ対戦を利用)
東日本予選ラウンド1・2・3は、それぞれ10/26(月)、10/28(水)、10/30(金)
西日本予選ラウンド1・2・3は、それぞれ10/27(火)、10/29(木)、12/1(土)


■決勝
東エリアと西エリアに用意されている特設会場にて、地区代表戦を実地。
予選を勝ち進んだ6名の内、上位3名が代表となり「東エリア×3+西エリア×3=計6名」にて決勝戦を行う。

決勝期間=2007年12月25日(土)
試合会場=東エリア:東京都内特設会場、西エリア:大阪近郊特設会場

備考として、大会の応募者全員に「ヒデラジ兵」と呼ばれる特別な兵士が貰えるそうな。
PS3で発売予定のMGS4が2008年3月末まで延期になったみたいなので、まだまだオンラインは息が長くなりそうなオプス。
前回の記事の続き。

■チャット
メタルギアソリッド ポータブルOPS+では対戦中に簡易的なチャットが可能。
ただ、操作を素早く行わないと、チャット中に敵兵に射殺されるなんて事が少なからずあります(´・ω:;.:...
とりあえず、最初の内は簡易メッセージの「こんにちは(入室時)」「おつかれさま(退室時)」だけしておけば、相手の好感度が下がる事は無いはず。

■マナー
時間帯により、プレイヤーの質が著しく変化。
特に、夕方やホストのコメントが小中学生っぽいお部屋はマナーが悪い事が多し。
敗戦濃厚で無断退室は去ることながら、ホストが異様にキックを使いたがるのでそのような部屋は早めに立ち去るが無難。

特に醜いのは、キル数が多いプレイヤー(=上手い人)をホストの独断でキックする輩。
結論としては、オンライン対戦を楽しむ際は深夜が一番良いかも。

■チート(改造)
体力無制限や、各種ステータスを違法につり上げた兵士など。
今の所、ジョニー鯖(初心者専用サーバ)でそのような行為を行っているプレイヤーは見た事がありません。
たまに、攻撃を受けても中々倒れない兵士がいますが、実は装備品の「防弾チョッキ」を装着していたと言う罠。
(この場合はヘッドショットを推奨)

■戦略性
ゲームの中軸の部分。
基本的にルールは、潜入ゲームと言う事だけあってチーム戦を開催しているホストが比較的多め。
そのため、単独行動よりも2~3人での行動の方が効率が良いため、仲間との連携をとりながら戦闘するという気分が味わえます。

また、建物にこもる、屋上を陣取るなどの行為が非常に強いため、単独で突っ込んでも返り討ちに遭うことが度々。
そのため、あらかじめ潜入ユニットにスナイパーライフルや重火器などを装備させていないと、戦況を切り開きにくいことも。
とりあえずは、仲間内との連携が楽しめるチーム戦には少なからず戦略性がある感想。

■総合的なレビュー
現在(20007年10月25日)では、サーバのオンライン人口が非常に多いため、このゲームを楽しむなら今の内((((((~ ´∀`)~
MPO+自体が約2000円と非常に安価なため、オンライン環境が無い人で無い限り、損する事は少ないはず。

このプラスから始まった初心者サーバのおかげで、ライトユーザーの方も気軽に部屋に入る事が可能。
ただ、初心者サーバでも異様に強いプレイヤーさん(将来、強プレイヤーになりそうな輩)もいるため、必ずしも才能は平等ではないのが(´・ω・`)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。